2019年07月23日

校閲ガール トルネード(宮木あや子)


やりたい仕事と向いてる仕事が、違ったんです、それをやっと昨日、受け入れられたんです。(p216)

 出版社の校閲部を舞台にしたお仕事エンタメ第3弾。脳内ではドラマの演者でサクッと物語が進み、なんだか尻切れトンボな感じで読了。これで完結なのかな??
 茶谷怜花さんが描く「おまけマンガ」のほか、「ダ・ヴィンチ」誌に掲載された、石原さとみさんと宮木あや子さんの対談も収録。



【関連作品紹介】
posted by 千木良 at 23:00| Comment(0) | 読書記録|93日本文学小説・物語 | 更新情報をチェックする

2019年07月14日

アルプスの少女ハイジ(ヨハンナ・シュピリ)


ここには、まぶしい太陽と、すんだ空気と、そよぐ風と、そんなものしかありませんが、これこそが人間の生活というような気がします (p159)

 古典的児童文学「Heidi」を、小学校低学年向けに再構成した、角川つばさ文庫オリジナル版。原題は「Heidi's Lehr und Wanderjahre」及び「Heidi kann brauchen,was es gelernt hat」。
 ムスメに就寝前の読み聞かせ。

アルプスの少女ハイジ

アルプスの少女ハイジ

  • 作者:ヨハンナ・スピリ/万里アンナ
  • 出版社:角川書店
  • 発売日: 2012年10月

posted by 千木良 at 23:00| Comment(0) | 読書記録|97外国文学小説 | 更新情報をチェックする

2019年07月08日

デルフィニア戦記外伝Ⅱ コーラル城の平穏な日々(茅田砂胡)


自分の仕事に誇りを持っている人間ほど、その仕事に対して強い責任を感じているものだ。
自らの力で修復が利く失態なら、尊敬する主人に報告したくないと思うのも当然である。 (p299)

 中篇「ポーラの休日」と「シェラの日常」、超短編「王と王妃の新婚事情」の3篇収録。「デルフィニア戦記」刊行開始25周年、「スカーレット・ウィザード」刊行開始20周年の記念フェア開催中での文庫化なのだが、特にボーナス的な何かは無し。まぁ、面白いからいいのですがね。フェア中に外伝Ⅲがノベルスで発刊されるので、文庫化まで気長に待つとしよう。

デルフィニア戦記外伝2

デルフィニア戦記外伝2

  • 作者:茅田 砂胡
  • 出版社:中央公論新社
  • 発売日: 2019年03月20日

【関連作品紹介】
ラベル:茅田砂胡
posted by 千木良 at 23:00| Comment(0) | 読書記録|93日本文学小説・物語 | 更新情報をチェックする