2019年08月24日

ダンジョン飯 7(九井諒子)

「翼持つ剣を たずさえた者 狂乱の魔術師を 打ち倒し」
「この国の 新しい王と なるであろう」
生物というのは 必要があって その姿をしてる
〝余計な装飾〟 じゃなくてね
 [茶碗蒸しとアイスゴーレムに入っていた魚に熱を通したやつ][バロメッツのバロット(あるいはバロメッツチョップ)][魂のエッグベネディクト][牛のリブステーキ/刃魚のローフ/野菜のスライム寄せ/芋と兎のスープ][スカイフィッシュ アンド チップス][グリフィンのスープ(上半身)/(下半身)][ヒポグリフのスープ]

ダンジョン飯 7巻

ダンジョン飯 7巻

  • 作者:九井 諒子
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日: 2019年04月12日

ラベル:九井諒子
posted by 千木良 at 23:00| Comment(0) | 読書記録|79コミックス・劇画 | 更新情報をチェックする

2019年08月10日

ここはボツコニアン5 FINAL ためらいの迷宮(宮部みゆき)

女性はみんな、男を惑わす魔法の使い手なんだ (p238)
 “ボツ”になったゲームネタが集まってできた、できそこないの世界〈ボツコニアン〉を舞台に、世界を良くするために選ばれた「長靴の戦士」ピノとピピを主人公とした“メタ”ファンタジー小説、ようやっと完結。
 ごめんなさい、3年超かけて読み切ったけど、ただただ苦行の全5巻でした。


【関連作品紹介】
posted by 千木良 at 23:00| Comment(0) | 読書記録|93日本文学小説・物語 | 更新情報をチェックする