2018年12月02日

夢色のガイドブック ――杉原爽香、二十七年の軌跡(赤川次郎)


「私ね、将来何になるか決めたの」
「ミステリー作家になる!」
「お母さんを主役にして、一杯お話書くの。色んなことさせてあげる。 …―… (p286)


 2009年発行の同名書の改訂版。監修は山前譲さん。
 書下ろしショート・ショート「灰色の雨の夜―杉原爽香、四十三歳のある夜」を特別収録。
 この掌編目当てに購入したが、割高感が強いかな。



【関連作品紹介】
ラベル:山前譲 赤川次郎
posted by 千木良 at 23:00| Comment(0) | 読書記録|93日本文学小説・物語 | 更新情報をチェックする