2016年07月02日

残穢(小野不由美)


怪異は――幽霊は空間に残った死者の記憶なんかじゃないんです。確かに『穢れ』みたいなもの

 浄化しきれなかった残余の穢れ“残穢”が無作為に伝染するという恐怖を語る“ドキュメンタリー・ホラー”。著者自身と推察される「私」がファンの体験から、怪異の根源を探っていくストーリー。平山夢明さんや福澤徹三さんという実在の人物も登場し、現実と創作の境界の曖昧さも恐ろしい。姉妹編の『鬼談百景』を先に読んでいると、“似た話を知ってる”っていう感覚を味わえます。第26回山本周五郎賞受賞作。

残穢 (新潮文庫) -
残穢 (新潮文庫) -

鬼談百景 (角川文庫) -
鬼談百景 (角川文庫) -


【映画】


残穢[ざんえ]―住んではいけない部屋― [Blu-ray]



残穢[ざんえ]―住んではいけない部屋― [DVD]



残穢【ざんえ】―住んではいけない部屋―


ラベル:小野不由美
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック