2016年07月09日

Another エピソードS(綾辻行人)


こうして僕=賢木晃也は死んだのだ。
そうしてそののち、なぜか僕はこのような存在――いわゆる幽霊――になってしまったのだった。


 11年前(1987年)に〈現象〉を経験した青年、もう一人の『サカキ』の物語。見崎鳴が遭遇した青年は、三ヵ月前(1998年5月3日)に謎の死を遂げ、行方の分からない自分の死体を探す幽霊となっていた。厄災の年に、見崎鳴が経験したひと夏の冒険。
 『Another 2001』への重要な橋渡しとなる『Another』外伝。ネタ割れにつき本編必読。

Another エピソードS (角川文庫) -
Another エピソードS (角川文庫) -

ラベル:綾辻行人
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック