2016年11月03日

乙女の美術史 日本編(堀江宏樹,滝乃みわこ)


 歴女のバイブル「乙女」シリーズ第3弾は、古代『阿修羅像』から現代少女漫画までの「日本美術」を「乙女」の目線で読み解く、ちょっぴり過激な美術入門。書き下ろしコラムは「猫絵の日本史」と流行りの猫です。
 カラー口絵にマツオヒロミさん『百貨店ワルツ』が掲載されているのですが、本文では触れられず少し残念でした。

 乙女の美術史 日本編 (角川文庫) -
乙女の美術史 日本編 (角川文庫) -


posted by 千木良 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書記録|21日本歴史 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック