2017年06月07日

ここはボツコニアン 3(宮部みゆき)


知識は経験を通して吸収されない限り、雑学に過ぎん (p131)

 “ボツ”になったゲームネタが集まってできた、できそこないの世界〈ボツコニアン〉を舞台に、世界を良くするために選ばれた少年ピノと少女ピピを主人公とした“メタ”ファンタジー小説の第3弾。サブタイトルの「二軍三国志」の世界から、後半は「ホラーゲーム」のボツの市だか町だか村だかへ。宮部さんの趣味全開の世界観に、だいぶ置いていかれてしまっております…。



ラベル:宮部みゆき
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック