2017年08月06日

僕たちの好きなシャーロック・ホームズ(別冊宝島編集部)


 W・S・ベアリング=グールドの研究・発表による時系列順を基本に、『グロリア・スコット号』から『最後の挨拶』まで正典60編を紹介。各編にはストーリーや読みどころのほか、初出や原題といったデータ、事件現場のビジュアル・イラスト、名言なども掲載されています。その他、人物や小道具の紹介のほか、「ジェレミー・ホームズ」や『ストランド』について、コナン・ドイルの生涯、「経外典」と呼ばれるホームズ外伝、またホームズ・パロディなど、ホームズ譚をより楽しむための特集も。総監修は北原尚彦さん。



【大型本】


posted by 千木良 at 23:00| Comment(0) | 読書記録|76諸芸・娯楽 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください