2017年09月02日

ギャラリーフェイク 32(細野不二彦)


〝若気の至り〟そのままに、
画布に絵の具を塗りたくれる画家はメッタにいるもんじゃないんだよ。

 (生キタ、カイタ)

これで……よかったのさ。
小うるさいオレの〝小悪魔〟よ!
おまえが無事ならば…

 (最後の審判)

ドストエフスキーの言葉で締めた完結巻。

ギャラリーフェイク (32)

ギャラリーフェイク (32)

  • 作者:細野 不二彦
  • 出版社:小学館
  • 発売日: 2005-04-26

ラベル:細野不二彦
posted by 千木良 at 23:00| Comment(0) | 読書記録|79コミックス・劇画 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください