2017年10月30日

名物「本屋さん」をゆく(井上理津子)


 東京都内にある得意分野がはっきりした古書店、新古書店、そしてブックバー、計60軒を紹介した本屋のガイドブック。2011~13年に「日刊ゲンダイ」に連載されたものをまとめたものです。ある時期から掲載されることが多くなった”店主のおすすめ”が興味深かったです。
 都内で活動していたのは20数年前までなので、ほとんど知らない店ばかりで、文庫が充実した店や50円本の豊富な店は、実に羨ましい限りです。


ラベル:井上理津子
posted by 千木良 at 23:00| Comment(0) | 読書記録|76諸芸・娯楽 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください