2017年12月09日

4TEEN(石田衣良)


本当のことは、なんでもない単純な気持ちよさのなかにあるんじゃないかな。 (p157)

 ナオト、ダイ、ジュン、テツローの4人の中二男子を主人公に据えたスタンド・バイ・ミー的青春小説。8篇からなる連作短篇集。東京月島を舞台に、描かれた当時の世相や流行もリアルに落とし込まれていました。第129回直木賞受賞作。



【シリーズ本】


ラベル:石田衣良
posted by 千木良 at 23:00| Comment(0) | 読書記録|93日本文学小説・物語 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください