2018年07月16日

ナルニア国物語③竜の島と世界の果て(C・S・ルイス)


「あなたがたがアスランの国へ行くとびらは、あなたがたの世界にあります。」 (p291)

「私は、いる」
 …―… 
「だが、そこでは、私は別の名前で呼ばれている。きみたちは、その名前で私を知らなければならない。」 (p293)


 原題「The Voyage of the Dawn Treader 」。前作から1年後、ナルニアでは3年後の世界を描く、7部作の第3巻。
 ムスメに就寝前の読み聞かせ。


posted by 千木良 at 23:00| Comment(0) | 読書記録|97外国文学小説 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください