2018年09月28日

C.M.B.森羅博物館の事件目録 35(加藤元浩)


どんな知識も 楽しんで 聞けることが
自由で危険な道を 歩いていく 拠り所じゃないの?

 (ドミトリー)

口にねじこんで 手でふさげば たいていの物は 飲み込むわよ!
 (クリスマスのマウ)

山はずるいよな
いつもどこかに 見たこともない 景色を隠してる

 (ドングリとマツボックリ)

生きてる間に なにが起こるか わからないんだ
大事だと 思う方から 優先することに したんだよ

 (アリバイ)

 森羅博物館収蔵 op.99599 ケルトの十字架



ラベル:加藤元浩
posted by 千木良 at 23:00| Comment(0) | 読書記録|79コミックス・劇画 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください