2018年12月04日

秘密の花園(バーネット)


ひとにはそれぞれ、ふさわしいとりぶんっていうのがあって、とりすぎたら不幸になるわ。 (p145)

――あなたの本当のお母さまは、きっとまだ、この庭にいらっしゃいます (p215)

 原題「The Secret Garden」。インドで両親を亡くしたメアリが、イギリスの大きな屋敷に住む叔父に引きとられ、そこで出会った病弱な従兄のコリン、動物と話ができるディコンとともに、見つけた「秘密の庭」の再生に熱中する中で少しずつ成長していく物語。
 ムスメに就寝前の読み聞かせ。


秘密の花園 (つばさ文庫)

秘密の花園 (つばさ文庫)

  • 作者:椎名 優
  • 出版社:角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2012-10-15

posted by 千木良 at 23:00| Comment(0) | 読書記録|97外国文学小説 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください