2019年04月25日

浜村渚の計算ノート 8と1/2さつめ つるかめ家の一族(青柳碧人)


……ところで、亀って鶴の2倍足が多いから、鶴より遅く進むんだと思いますか? (p296)


学びっていうのは、教える人から、教わる人へ面白さを伝えることだと思います (p373)


 因習渦巻く「方程式を使うと死ぬ村」を舞台に、鶴ノ森家と亀倉家の二つの旧家「つるかめ家」をめぐる因縁と、数え歌をなぞるように起きる連続怪死事件。「浜村渚に死体を見せない」というルールも明らかになったシリーズ第10弾は、流水算、年齢算、時計算に天秤の問題に裁ち合わせの問題などなど、算数や数学がいっぱいの特別長編でした。






ラベル:青柳碧人 周木律
posted by 千木良 at 23:00| Comment(0) | 読書記録|93日本文学小説・物語 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください