2017年09月01日

2017年8月の読書メーターまとめ【comics only】

8月の読書メーター
読んだ本の数:30
読んだページ数:6216
ナイス数:90

ダメな私に恋してくださいR 2 (マーガレットコミックス)ダメな私に恋してくださいR 2 (マーガレットコミックス)感想
ああ〰〰 誕生日に 彼氏がいるって こんなにも幸せ なんだ〰〰〰〰〰〰 | 私 主任と 結婚します! | 突撃 隣の スケベメガネ | もし主任が 誰かにとられたら 私も 生きてる意味とか 考えはじめちゃう かもしれない
読了日:08月01日 著者:中原 アヤ
ギャラリーフェイク (15) (ビッグコミックス)ギャラリーフェイク (15) (ビッグコミックス)感想
徒手空拳――だれの力もたよらずに―― あの人はこれだけの仕事をやってのけている!(半分と半分) | 貧しさを憎むのは、今なお貧しさのただ中にある者かあるいは…… 貧しさから必死の思いで抜け出した者だ!(皇帝と貧者のための卵) | グリーバルな地球市民だの…… ネット社会のコミュニケーションだの…… しょせんはテクノロジーの生んだうすっぺらな幻想さ。(加州昭和村)
読了日:08月02日 著者:細野 不二彦
ギャラリーフェイク (16) (ビッグコミックス)ギャラリーフェイク (16) (ビッグコミックス)感想
しかしね、一人の才人を世にひっぱり出すには、 こちらにも大損を覚悟で臨む気概が必要でしょう!(花と器) | フジタだったら巨乳と小乳―― どっちが好み?(この胸にときめきを…)
読了日:08月04日 著者:細野 不二彦
ギャラリーフェイク (17) (ビッグコミックス)ギャラリーフェイク (17) (ビッグコミックス)感想
壊すほうは簡単だろうが…… 直すほうは真剣勝負なんだよ!(ペン先の値段) | 私の芸術を見る眼は三流もいいところです。 しかし、人物を見る眼だけは一流と自負しておりますよ!(当方の三国士)
読了日:08月04日 著者:細野 不二彦
ギャラリーフェイク (18) (ビッグコミックス)ギャラリーフェイク (18) (ビッグコミックス)感想
どんな凡人でも〝美〟を持つことは許される。 自分の内になら、だが―――― その〝美〟を信じ続け、〝美〟に殉じて一生を捧げることができれば、 人間そのものの生き方が一個の〝美〟……芸術品と言えるんじゃないか? 〝価値観〟と言い換えてもいい!(素顔のマリー)
読了日:08月05日 著者:細野 不二彦
ギャラリーフェイク (19) (ビッグコミックス)ギャラリーフェイク (19) (ビッグコミックス)感想
あなたの〝心〟にも、大切なものをいっぱい入れてあげてちょうだい。 そうしたら、きっと大切にしてもらえるはずよ。(簞笥の中に) | ワタシなら、タダなのに……(楊貴妃の香)
読了日:08月06日 著者:細野 不二彦
エリアの騎士(52) (講談社コミックス)エリアの騎士(52) (講談社コミックス)感想
弱みを見せるな 次はぜってー キメてやるって顔で ビシッと敵を 睨みつけてやれ | リアル リトル・ウィッチィ ‥‥やばい! エロイ! | 僕の夢は キミたちの 誰かと 代表で 一緒にプレーする ことなんだからね
読了日:08月07日 著者:月山 可也
エリアの騎士(53) (講談社コミックス)エリアの騎士(53) (講談社コミックス)感想
大丈夫 奴には―― 強心臓の兄貴が ついてる | 自分の中に 壁を作るな …―… 敵の凄さを 楽しめ そうしたら それを超えて ゴールを決めて やろうって闘志が 湧いてくる
読了日:08月08日 著者:月山 可也
エリアの騎士(54) (講談社コミックス)エリアの騎士(54) (講談社コミックス)感想
さあ 優勝 しに行こう | その瞬間 僕は 「真空領域」に いた 誰にも 邪魔されず 誰も遮る者の いない 「真っ白な世界」 に‥‥ | でもお前は そんな傑さえも 持ち合わせて いなかった 「何か」を 持ってる | 私たち サッカー選手にとって 「答え」は常に ピッチの上にしか ないんだからさ
読了日:08月09日 著者:月山 可也
エリアの騎士(55) (講談社コミックス)エリアの騎士(55) (講談社コミックス)感想
だから僕は この直感に懸けて みたいんだよ―― ‥‥ 傑兄ちゃんの 「最後のレッスン」を 受けてみたい―― | だから 理解できる はずだ 逢沢傑の考える 皇帝の攻略法をさ | サッカーは 常に考える 競技なんだ 「シンギング・サッカー」 だよ
読了日:08月10日 著者:月山 可也
エリアの騎士(56) (講談社コミックス)エリアの騎士(56) (講談社コミックス)感想
欠けてるモンが あっても それが 自分で分かってりゃ 一流に なれるんだぜ? サッカーは! | FWが まだ見えないはずの パスルートに向けて 動き出す時 司令塔の創造性が 奇跡を生む―― | 感じ取れ 今のお前なら 分かるはずだ 100%のない サッカーの世界でも 必ず存在する―― 「真空領域」を―― | 本当に これが最後の レッスンだ‥ ゴールゲッター としての 俺を 超えてみせろ | サッカーという スポーツの 最初の一歩 究極の技術 そして最高の 楽しみは‥‥ ワン・ツーにある
読了日:08月11日 著者:月山 可也
ギャラリーフェイク (21) (ビッグコミックス)ギャラリーフェイク (21) (ビッグコミックス)感想
君子の平安は、清香にこそあり…じゃよ。(清香茶会) | フェルメールにはあの有名な贋作師の影がつきまとう。 ハン・ファン・メーヘレン!! 人呼んで、20世紀のフェルメール!(二重奏) | 品種改良でできた花のDNAは、申請され、メーカーの独占物となる。 ある意味じゃ、〝神様〟よりあつかましい商売だよな――(花と3ばか)
読了日:08月12日 著者:細野 不二彦
ギャラリーフェイク (22) (ビッグコミックス)ギャラリーフェイク (22) (ビッグコミックス)感想
これは、ハッピー・ミール・トイ。 …―… ファーストフードのチェーン店が、 子供向けのセットメニューにつけたおまけの人形を、総称してそういうんだよ。(ニューヨーク散歩) | 現代アートの世界は未だその愚行から脱せずに、言葉に振り回されている人間たちが少なからずいるのさ!!(カリスマ真贋) | 人の和こそ〝美〟―― 人生に大切な〝美〟だと思うんです!(和と美) | 〝真相〟ってのはたいていは、知らないほうがよいもの―― とりつくろった〝虚構〟のほうがむしろ人を救う。(メソポタミアを統べる者)
読了日:08月13日 著者:細野 不二彦
ギャラリーフェイク (23) (ビッグコミックス)ギャラリーフェイク (23) (ビッグコミックス)感想
時代の欲望がフェイクの出現を求め、もてはやす。しかし―― やがて、建て前が欲望を抑え、フェイクを駆逐する!そのくり返しだ――(落人たちの宿)
読了日:08月14日 著者:細野 不二彦
ギャラリーフェイク (24) (ビッグコミックス)ギャラリーフェイク (24) (ビッグコミックス)感想
お宝は金のあるところに流れてゆく。(花観る人々) | 〝美〟の真の所有権は、 あくまでその〝美〟のすべてを知る者にだけにある!(20世紀より来た刺客) | 携帯は湿度の〝利器〟となったんだ。(湿度) | 彼女と彼女の香を、いつも私の手元において愛でていたい。 藤田玲司――あんたから奪ってでもね!(千鳥香炉)
読了日:08月15日 著者:細野 不二彦
ギャラリーフェイク (25) (ビッグコミックス)ギャラリーフェイク (25) (ビッグコミックス)感想
もう一枚のモナ・リザ――― この世にあるとしたらオレは、是が非でも見たいんだよ!(ジョコンダの姉妹)
読了日:08月16日 著者:細野 不二彦
キングダム 44 (ヤングジャンプコミックス)キングダム 44 (ヤングジャンプコミックス)感想
敵や 制圧した地での 反乱に対する 刃と 無力・無抵抗の 人間に向ける刃は 決して違う それを 同じだと… それが戦争だと 言い切る奴は 武将・兵士じゃなく ただの略奪者だ | だけど俺は あの時 漂と一緒に夢見た 〝天下の大将軍〟像を 色褪せさせる気は 全くねェ …―… ガキ二人で 胸高鳴らせた 誰より強くて かっこいい 天下の大将軍に… 俺は本気で そういう将軍に なりたいと思ってる そして 飛信隊も そういう隊で ありたいと思ってる
読了日:08月17日 著者:原 泰久
キングダム 45 (ヤングジャンプコミックス)キングダム 45 (ヤングジャンプコミックス)感想
桓騎の 〝根〟にあるのは 岩をも 溶かす程の 〝怒り〟だ | 我々が 得たものが〝二つ〟 一つは隠れた名将 〝紀彗〟の発見 ――そして もう一つは… 〝桓騎の弱点〟  | 中華統一の後に 出現する超大国は 五百年の争乱の末に 〝平和〟と〝平等〟 を手にする 〝法治国家〟だ | 〝道〟も〝光〟も 〝戦のない 世界〟も 実現できねば ただの稚児の 戯言と同じです!
読了日:08月18日 著者:原 泰久
名探偵コナン 93 (少年サンデーコミックス)名探偵コナン 93 (少年サンデーコミックス)感想
そう わざわさ ホームズの和名 「小室泰六」と名乗らず 「和田進一」にしたって事は…(喫茶ポアロで謎解きを) | バーカ… 恵理の裸を… 見ていいのは… この世で唯一… 俺だけだ…(恵理、SOS) | この人… 右目が 見えて ない!?(ヴァイオレーション) | オレは この大会で 優勝して… アイツに 言わなアカン事が あんねんかんら!!(手ェ出さんとき) ∥ 名探偵図鑑は、ミステリー作家のNY事件簿・リチャード・キャッスル
読了日:08月19日 著者:青山 剛昌
君に届け 29 (マーガレットコミックス)君に届け 29 (マーガレットコミックス)感想
ね 10年後 恋じゃなくなってもさ あたし いい女に なれてるかな ピンに恥ずかしくないような大人にさ なりたいな なれるかな | 気付いたら 支えあって いたんだね…………… | 私のあだ名は 貞子です 入学してから ずっと本名で 呼ばれることが 目標でした でも 今は …―… 貞子として 過ごした日々を 誇りに 思います ∥ 高校生活最後の1日。感動の卒業式。残すところあと1冊。
読了日:08月20日 著者:椎名 軽穂
おちくぼ 4 (花とゆめCOMICS)おちくぼ 4 (花とゆめCOMICS)感想
あなたは そのように 貶められていい ような方では ありませんよ! | わたくし やっと 気が付いた のです わたくしが 自分を卑下 することは わたくしを 大切にしてくれた みなの気持ちまで 蔑ろにしてしまう ことだと ∥ 「平安シンデレラストーリー3」も収録
読了日:08月21日 著者:山内直実
ギャラリーフェイク (26) (ビッグコミックス)ギャラリーフェイク (26) (ビッグコミックス)感想
同じ食卓を囲んで食事をするということは、人間関係が平等ということだ。 あるいは後世の史家は、それを戦後のある時期にのみ出現した、民主主義的風景と呼ぶかもしらん。(ちゃぶ台の値) | 〝錠〟と〝女〟は似ているって、鍵師たちはよく言うんだ。 向こうの気持ちに逆らわず、やさしく根気よく接してやれば、必ず開いてくれるってね。(誓いの錠)
読了日:08月22日 著者:細野 不二彦
ギャラリーフェイク (27) (ビッグコミックス)ギャラリーフェイク (27) (ビッグコミックス)感想
捜査用の似顔絵は〝ファジー〟。 あいまいであったほうがよいのです。(似顔絵の陥穽) | キレイな音を鳴らすのは中身がカラッポだから…… 何も入っていない…… だからなんでも入るような気もする……(風鈴をしまう日)
読了日:08月23日 著者:細野 不二彦
ギャラリーフェイク (28) (ビッグコミックス)ギャラリーフェイク (28) (ビッグコミックス)感想
オークショニアが最後のハンマーを打ち下ろすまでは、何が起こるかわからない。 それがオークションさ!(オリエント急行オークション) | メディア社会の現代では、「権力者」とは他人の言葉やふるまいを支配する者さ!! 金持ちや政治家だけとは限らない。(聖林皇帝)
読了日:08月24日 著者:細野 不二彦
ギャラリーフェイク (29) (ビッグコミックス)ギャラリーフェイク (29) (ビッグコミックス)感想
〝傲岸不遜〟が服を着たような男―― そんな藤田玲司に、 これほどまでなりふり構わず頭を下げさせるものは何かね?(リンシードのいたずら) | 右腕に… 大きな火傷の跡が残ってる女性が日本で待っている。 初めて会ったときからそうだった。 彼女はそれを恥じて、 いつもファンデーションで肌を隠してるんだがね。 じつはそんな修羅場をくぐってきてこそ……彼女は今、オレのそばにいるんだ。 そんなことを気付かせてくれるあの〝傷〟が、 妙にいとおしいことがあるよ。(メキシカン・センチメンタル・ジャーニー)
読了日:08月25日 著者:細野 不二彦
ギャラリーフェイク (30) (ビッグコミックス)ギャラリーフェイク (30) (ビッグコミックス)感想
私は〝美〟って言葉に、 人一倍こだわって……… いや、むしろ…おそれすら抱いて生きてきたんです。(美しきことは…) | ジャグチさんはネ、じぶんのコトよごれてもじぶんではあらえないのよネ。 かわいそうでショ。(蛇口) |  急成長で日本を圧倒しようという勢いの中国に対して…… なにゆえ今さらかくも多額の援助をさしのべる必要があるのか?(シルクロードからの土産)
読了日:08月27日 著者:細野 不二彦
機動戦士ガンダムSEED FRAME ASTRAYSスペシャルエディション (電撃コミックス)機動戦士ガンダムSEED FRAME ASTRAYSスペシャルエディション (電撃コミックス)感想
度が過ぎる 謙虚さは その能力を 見誤る | GAT-FJ108 ライゴウガンダム アンタが乗りゃあ どんな戦闘だって あっという間に カタがつくって シロモノだ | 力なき者の 剣となる それが 傭兵
読了日:08月27日 著者:ときた 洸一
進撃の巨人(23) (講談社コミックス)進撃の巨人(23) (講談社コミックス)感想
あの 忌まわしき脅威 グリシャ・ イェーガーの行いに 終止符を打つのは かつての息子である 私でなくては なりません | 私達 大陸のエルディア人は 生涯を捧げてマーレに及ぼした 凄惨な歴史を償う 善良なエルディア人 なんだから 島の奴らは いつ 強大な巨人で世界を 踏み潰し進撃して 来るかわからない それを阻止するのは 私達エルディア人 でなくてはならない それが果たされて初めて 私達は世界から 良い人だと認めて もらえるんだから 私達を置き去り にして島に逃げた 奴らに…制裁を与え なくては ならない
読了日:08月29日 著者:諫山 創
学園ベビーシッターズ 13 (花とゆめCOMICS)学園ベビーシッターズ 13 (花とゆめCOMICS)感想
普通の男子高生が 何度も女装する 意味っっーのは なんだと思う…? | これが へんたいの もてテク ニックか…
読了日:08月31日 著者:時計野はり
ちはやふる(35) (BE LOVE KC)ちはやふる(35) (BE LOVE KC)感想
解像度が上がる 音の解像度 目の解像度 身体の解像度 かるたの解像度 | 私はね だれも信じないだろうけど ときどき 読まれる札が浮いて見える ほら数学でいうx軸y軸 ふつうのかるたがそれで――― そこに ときどき見えるの ℤ軸が | いいな それが綾瀬の 〝聴こえる〟なんだろうな | 君たちは 自分たちが主役の物語を生きてると思ってるだろう? ちがうよ 輝いてる君たちでさえも だれかの物語の一部分だ ∥ 月見れば ちぢに物こそ 悲しけれ わが身ひとつの 秋にはあらねど(大江千里)
読了日:08月31日 著者:末次 由紀

読書メーター

posted by 千木良 at 00:00| Comment(0) | 読書記録(まとめ) | 更新情報をチェックする

2017年8月の読書メーターまとめ

8月の読書メーター
読んだ本の数:17
読んだページ数:5350
ナイス数:143

校閲ガール ア・ラ・モード (角川文庫)校閲ガール ア・ラ・モード (角川文庫)感想
どんな人もだいだいは自分の育ってきたレールの上から見える景色しか見ないものだ。そこから先は自分なりに想像して着地点を見つけるしかない。 ―― 出版社の校閲部を舞台にしたお仕事エンタメ第2弾は、主人公の河野悦子の周りの人たちに焦点を当てた短編集。ドラマで視聴済の内容だったこともあり、サクサクっと読了です。「~ガールなんだかボーイなんだか・米岡」は印象深く、著者らしい1編だと思いました。それにしても『かたくなる』論議は失笑でした。反義語で考えるのは重要ですね。茶谷怜花さんが描く「おまけマンガ」も掲載です。
読了日:08月01日 著者:宮木 あや子
うれしい悲鳴をあげてくれ (ちくま文庫)うれしい悲鳴をあげてくれ (ちくま文庫)感想
地球上で唯一、進化をやめてしまった生き物が、人間だね ―― 「関ジャム」でよく見かける作詞家・音楽プロデューサーの、バンド「SUPERCAR」時代からロッキング・オン・ジャパン誌の連載した『Opportunity & Spirit』をまとめた小説とエッセイ集。エッセイ集だと思って読んだため、小説には違和感を覚えたが、エッセイも含め全体にシュールでアイロニカルな視点が見え隠れする文章に感じられました。「言葉」を生業にする著者だけあって、心に引っかかるようなフレーズが至る所に散りばめられています。
読了日:08月05日 著者:いしわたり 淳治
([ふ]7-1)全員少年探偵団 (ポプラ文庫)([ふ]7-1)全員少年探偵団 (ポプラ文庫)感想
子どもでも、おとなでも、少年探偵団がすきで、こまっている人を助けたいなら、だれだって少年探偵団ですよ。 ―― 少年探偵団オマージュ作品第2弾。本家の設定そのままに、空気感や語り口までコピーしながら、携帯電話やインターネットが普通に登場するため、なんだか不思議な読後感でした。「警察は、もう何十年も前から、二十面相の指紋も、本名も、ほんとうの顔の写真も、持っているんだ。何度もつかまえているからね」には、ただただ脱力してしまいました。 ―― しかし君につかまって、それでわたしの冒険がおわったことはないのだ。
読了日:08月06日 著者:藤谷 治
QED ~flumen~ ホームズの真実 (講談社文庫)QED ~flumen~ ホームズの真実 (講談社文庫)感想
人の思いや気持ちは、常に物語を作る。そこには、フィクションもノンフィクションもありません。 ―― 『ベイカー街の問題』から7年後。再びシャーロキアンが関わる事件。『ホームズ譚』のみならず、『源氏物語』を織り交ぜて、虚実綯交ぜにした崇と緑川友紀子の騙りに、久しぶりにQEDの世界に浸らせてもらいました。シリーズ完結記念として「QEDパーフェクトガイドブック」が収録されていますが、今後もventusuやflumenがあることを期待したくなりました。巻末には特別書き下ろし『二次会はカル・デ・サック』も収録。
読了日:08月06日 著者:高田 崇史
僕たちの好きなシャーロック・ホームズ (宝島SUGOI文庫)僕たちの好きなシャーロック・ホームズ (宝島SUGOI文庫)感想
W・S・ベアリング=グールドの研究・発表による時系列順を基本に、『グロリア・スコット号』から『最後の挨拶』まで正典60編を紹介。各編にはストーリーや読みどころのほか、初出や原題といったデータ、事件現場のビジュアル・イラスト、名言なども掲載されています。その他、人物や小道具の紹介のほか、「ジェレミー・ホームズ」や『ストランド』について、コナン・ドイルの生涯、「経外典」と呼ばれるホームズ外伝、またホームズ・パロディなど、ホームズ譚をより楽しむための特集も。総監修は北原尚彦さん。
読了日:08月06日 著者:
それから―コミック版 (MANGA BUNGOシリーズ)それから―コミック版 (MANGA BUNGOシリーズ)感想
僕の存在には あなたが必要だ
読了日:08月06日 著者:夏目 漱石,富沢 みどり
GOSICK VII ゴシック・薔薇色の人生 (角川文庫)GOSICK VII ゴシック・薔薇色の人生 (角川文庫)感想
運命とは、誰かと共有するものだ。悲しいことも、うれしいことも、過去も、未来も……。なにもかも、もう君ひとりのものじゃないんだ。 ―― 舞台は、2度目の嵐が刻々と近づく1924年、クリスマス直前のソヴレム。10年前に起きたソヴュール王国最大の謎、王妃ココ=ローズ殺人事件に挑むヴィクトリカと一弥。シリーズ完結に向けて、主要な人物が登場し、散りばめられてきた伏線をも再度確認させる物語となっています。
読了日:08月10日 著者:桜庭 一樹
ぶらぶらヂンヂン古書の旅 (文春文庫)ぶらぶらヂンヂン古書の旅 (文春文庫)感想
電車に乗って家が近づくにつれ、得体の知れないヨロコビがこみ上げてくる。今日も一日、古本で遊べてよかったなあ、という思いである。いつもそうなのだ。乏しい収穫に肩を落とし、よれよれになって家路をたどっているときでも、そんな気分に襲われ、ぼくはなにかから救われるのだ。 ―― 当時オンライン古書店店主であった著者の、全国古書店巡りの旅エッセイ。本棚探偵にも登場する「たもかぶ」が、こちらも登場。比較すると蒐集家と古書店主との立場の違いが見えて面白いです。山形庄内を旅する「文庫化記念おまけの旅」も収録。
読了日:08月12日 著者:北尾 トロ
打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか? (角川スニーカー文庫)打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか? (角川スニーカー文庫)感想
「あたしと典道君は駆け落ちしてるんだよ。あたしにはママのビッチな血が流れているんだから」 ―― 2017年8月18日公開される新房昭之総監督の同名アニメ映画の原作小説。脚本を手がけた映画監督の大根仁さんの著作。要所要所で映画の脚本が挿入される構成となっています。あとがきも語られていますが、映像補完で読むとより味わえそうです。1993年にフジテレビで放送され、岩井俊二監督の出世作となったテレビドラマが原作なので、世代によって受ける印象に大きな違いがでるのではないでしょうか。
読了日:08月12日 著者:大根 仁
杉下右京のアリバイ (朝日文庫)杉下右京のアリバイ (朝日文庫)感想
杉下右京のキャラクターを使ったオリジナル中篇2篇。テーマはアリバイ。第1話「奇術師の罠」は、オリンピックを控えたロンドンを舞台に、150キロ離れた場所で舞台に立っていた奇術師のアリバイ崩し。文面から推理するには情報不足の感が否めないのが残念でした。第2話「シリアルキラーY」は、香港に舞台を移し、連続猟奇殺人事件の容疑者射殺の現場を目撃した右京が、現地の女性警察官ビビアンと捜査に乗り出す物語。笛吹悦子に出会ったエピソードにも触れられています。両篇とも甲斐亨に出会う《シーズン11》直前の事件になるようです。
読了日:08月15日 著者:碇 卯人
ある夏の日の…―他(新耳袋より) (MF文庫)ある夏の日の…―他(新耳袋より) (MF文庫)感想
木原浩勝、中山市朗の「新耳袋」を原作に、佐伯かよの「ある夏の日の…」、永久保貴一「形見」、大沢美月「人形」、佐々木泉「雪行灯」「お弁当狐」、伊藤潤二「ミミの怪談」、黒川晋「勝れる宝」、神谷和都「真夜中の訪問者」、天草あむ「バスルーム」「姉の人形」、川村真弓美「赤い訪問者」、カミヤタエコ「悪戯」「畳染」、赤津みずは「渡り廊下の女」、大槻保彦「異界からの客人」、柳野千「濡女」、片山さおこ「毛浪」「覗き顔」、ぺるそな「斜めの男」、杉原那月「黒百足」「湖面」、新東礼奈「さとり」と作画17人全23編を収録(敬称略)
読了日:08月15日 著者:木原 浩勝,中山 市朗,佐伯 かよの
日本の妖怪 (宝島SUGOI文庫)日本の妖怪 (宝島SUGOI文庫)感想
日本の妖怪を、時代で3期に分け、「いにしえ」12種、「中世」は百鬼夜行絵巻から25種、付喪神絵巻の付喪神たち、伝統芸能で有名な8種、そして「江戸」30種を、豊富な図版を交えて詳解。カラーの口絵も充実した一冊。監修は国際日本文化研究センター所長の小松和彦さんと國學院大學文学部助教の飯倉義之さん。
読了日:08月16日 著者:
筆跡鑑定人・東雲清一郎は、書を書かない。 (宝島社文庫)筆跡鑑定人・東雲清一郎は、書を書かない。 (宝島社文庫)感想
どうしてそれができるか説明もできない。わかるものはわかるし、外れないだけだ ―― 眉目秀麗で毒舌な大学一の変人・東雲清一郎と平凡な(純真で猪突猛進な)女子大生・近藤美咲とのツンデレな関係を愉しむキャラミステリ。主人公らが通うFラン大学生のクズっぷりはイタいのですが、筆跡鑑定をはじめ、書道や文字に関する雑学は興味深く、また清一郎の毒舌や、美咲との掛け合いも魅力的で読み易かったです。 ―― 【『筆跡鑑定人・東雲清一郎は、書を書かない。』献本プレゼントキャンペーン】で頂きました。ありがとうございました
読了日:08月16日 著者:谷 春慶
ここはボツコニアン 4 ほらホラHorrorの村 (集英社文庫)ここはボツコニアン 4 ほらホラHorrorの村 (集英社文庫)感想

「作者ものんびり構えてンじゃないわよ! みんなあんたのせいじゃない!」 ―― “ボツ”になったゲームネタが集まってできた、できそこないの世界〈ボツコニアン〉を舞台に、世界を良くするために選ばれた「長靴の戦士」ピノとピピを主人公とした“メタ”ファンタジー小説の第4弾。前巻に続くホラーゲームのちょいエロ世界をクリアして第2の鍵を入手し、続くはサブ・イベント経由でSFのボツ世界。こちらはかなりの脱力系。次巻で完結のはずだか、6冊の『伝道の書』を無事に見つけるだけの紙幅が残されているのかなぁ??
読了日:08月19日 著者:宮部 みゆき
図説 日本妖怪大全 (講談社+α文庫)図説 日本妖怪大全 (講談社+α文庫)感想
425の妖怪を、妖怪画とともに解説した「妖怪事典」。Mobage [ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁] のお供に。
読了日:08月22日 著者:水木 しげる
改訂・携帯版 日本妖怪大事典 (角川文庫)改訂・携帯版 日本妖怪大事典 (角川文庫)感想
日本の文献に登場する1602の妖怪を解説した「妖怪事典」、水木しげるさんの妖怪画357点も掲載。Mobage [ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁] のお供に。
読了日:08月22日 著者:
探偵ガリレオ (文春文庫)探偵ガリレオ (文春文庫)感想
科学者は常に開拓者といえる。研究室にこもって考え事ばかりしてるのが科学者だと思ったら、大きな誤解だぜ(壊死る) ―― 福山雅治さん主演のテレビドラマで知られる連作ミステリのシリーズ第一作。「燃える」「転写る」「壊死る」「爆ぜる」「離脱る」の5篇収録。解説は、作者が主人公のイメージとした俳優・佐野史郎さん。相違点は多いものの、視聴済のドラマイメージで脳内再生されたためか、大変読み易かったです。
読了日:08月24日 著者:東野 圭吾

読書メーター

posted by 千木良 at 00:00| Comment(0) | 読書記録(まとめ) | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

2017年7月の読書メーターまとめ【comics only】

7月の読書メーター
読んだ本の数:33
読んだページ数:6755
ナイス数:61

信長のシェフ 14 (芳文社コミックス)信長のシェフ 14 (芳文社コミックス)感想
「瑤子」と「松田」… あと一人 いるのか…? | 組織にあって 真に必要なのは おぬしのように 忠義があり そして 覚悟のある者だ | あやつは 拐われ慣れて おる | 人間が適度な 塩分を「美味い」と感じ 毒素を「苦い」と 感じるのは 生きるのに 必要な感覚 だからです 「美味い」は 身分の上下に 関係なく 意味が あるんです ∥ 戦国めしRecipeは「麦のつみれ汁」 ∥ 天正2年3月~3年5月 
読了日:07月03日 著者:梶川 卓郎
信長のシェフ15 (芳文社コミックス)信長のシェフ15 (芳文社コミックス)感想
実は長篠の戦いにおける鉄砲の運用の差は 勝頼の鉄砲への無理解でも 信長の革新的な策でもない 両者に横たわる 越えがたい地域格差であった――――――― | 恰幅が良すぎて隠れきれぬわ!! | 総大将は 逃げねばならぬ ただの一武将のように武勇を誇り華々しく散ることは許されぬ 死ぬよりも過酷な敗戦の恥辱を一身に受け 自らの命により死した者達の 骸を踏みつけて なお 逃げねばならぬ 生きねばならぬ それが 総大将じゃ ∥ 戦国めしRecipeは「桃と生ハムの素麺」 ∥ 天正2年3年5月
読了日:07月03日 著者:梶川卓郎
宇宙兄弟(31) (モーニング KC)宇宙兄弟(31) (モーニング KC)感想
〝諦め〟 ――って ある意味 では―― 〝決意〟に 似てるよな | 行動なき 自問自答は 不毛だぞ 答えは常に 〝踏み出した 先〟だ | 君は――― コスモノートに なった | We are lonely, but not alone.
読了日:07月04日 著者:小山 宙哉
エリアの騎士(48) (講談社コミックス)エリアの騎士(48) (講談社コミックス)感想
あの言葉を 聞いた瞬間 俺の中で 漠然と抱いていた だけだった 日本代表って いう「夢」が 「目標」に 変わったんだ ∥ 「マルヴァ茨城」の「MALVA」=「葵」ですかね。「ゼニアオイ」らしいですけど。葵の御紋は「フタバアオイ」ですね。まぁ「ホーリーホック/HollyHock」も「タチアオイ」を意味するみたいですけどね。
読了日:07月05日 著者:月山 可也
エリアの騎士(49) (講談社コミックス)エリアの騎士(49) (講談社コミックス)感想
嬉しかった 僕を頼って くれるセブンが 愛おしかった でも ふと思った 今でもセブンは 兄ちゃんのことが 好きなんだろうか って…… | 俺は この チームの‥‥ インパルスの ディフェンスの 要なんだ 足がつろうが 心臓がパンク しようが 止まるわけにゃ いかねーのよ!
読了日:07月06日 著者:月山 可也
エリアの騎士(50) (講談社コミックス)エリアの騎士(50) (講談社コミックス)感想
‥‥ ここは‥‥ 世界中を 回って ようやく 見つけた 俺の ホーム グラウンド なんだ‥‥ | 長いリーグ戦を闘い抜いて 優勝できるチームっていうのは ――きっと‥‥ 負けた試合からでも 「何か」を得られるチームだ
読了日:07月07日 著者:月山 可也
エリアの騎士(51) (講談社コミックス)エリアの騎士(51) (講談社コミックス)感想
問われるのは 結果だけ なんだよ コンディションも クソもねえ 勝った チームが強い それだけだ
読了日:07月08日 著者:月山 可也
C.M.B.森羅博物館の事件目録(30) (講談社コミックス月刊マガジン)C.M.B.森羅博物館の事件目録(30) (講談社コミックス月刊マガジン)感想
私が つまらないのは 対決しなきゃ いけないことから 逃げてる からなんだ(ドリームキャッチャー) | 失恋した 道化師はね ピエロって 言うんだよ(JOKER) ∥ 森羅博物館収蔵 op.99579 ドリームキャッチャー
読了日:07月09日 著者:加藤 元浩
C.M.B.森羅博物館の事件目録(31) (講談社コミックス月刊マガジン)C.M.B.森羅博物館の事件目録(31) (講談社コミックス月刊マガジン)感想
だから 向こう側はいつも おいしそうな食事を 用意してる(地獄穴) ∥ 読者が被害者/犯人として作品に登場する特別企画「あなたを殺します。」から生まれた2作品を完全収録。応募者には小説家の宮内悠介さんも ∥ 森羅博物館収蔵 op.99583 地獄絵
読了日:07月10日 著者:加藤 元浩
C.M.B.森羅博物館の事件目録(32) (講談社コミックス月刊マガジン)C.M.B.森羅博物館の事件目録(32) (講談社コミックス月刊マガジン)感想
僕達 研究者が やってるのは まだ見つかっていない 物語を探し出すことだ 暗闇の中に 火を灯す 役目なんだ(灯火) | 事件の謎を 解く鍵は 「犯人が なにを したかったか」 だと思う(邪視除け) ∥ 森羅博物館収蔵 op.99589 ナザールボンジュウ
読了日:07月11日 著者:加藤 元浩
C.M.B.森羅博物館の事件目録(33) (講談社コミックス月刊マガジン)C.M.B.森羅博物館の事件目録(33) (講談社コミックス月刊マガジン)感想
どんなに平凡さに 埋もれてい生きていても とんでもない 災難に遭ってしまう ことがある(動く岩) | 刑事は 犯人を 捕まえたもんが 勝ちだ!(見えない射手) ∥ 「見えない射手」には、著者の初小説『捕まえたもん勝ち!』のヒロインが登場 ∥ 森羅博物館収蔵 op.99594 四つ葉のクローバーの押し花
読了日:07月12日 著者:加藤 元浩
C.M.B.森羅博物館の事件目録(34) (講談社コミックス月刊マガジン)C.M.B.森羅博物館の事件目録(34) (講談社コミックス月刊マガジン)感想
嘘の情報は 本当に 怖いよ 不正確な 情報は 人の一生を メチャクチャに することがある 猛毒だよ(マリアナの幻想) ∥ 森羅博物館収蔵 op.99596 パチャママの像
読了日:07月13日 著者:加藤 元浩
名探偵コナン推理ファイル 数と図形の謎 (小学館学習まんがシリーズ)名探偵コナン推理ファイル 数と図形の謎 (小学館学習まんがシリーズ)感想
彼が好きな言葉は輪廻。 数でいえば、無限に循環する少数じゃ!(数の謎) | 馬鹿者!学問を馬鹿にする者は学問に泣かされるんじゃぞ!(図形の謎) ∥ 2編50pのまんがに、「数と図形の謎」推理メモとして四則演算や長さに重さ、図形のほか、方程式関数、確率、和算など充実のコラム33本、その他数学者列伝(18人を紹介)や数学史略年表、かけ算九九の表を掲載した学習まんが。監修は常葉学園大学教育学部の黒澤俊二教授(現立教大教授)。
読了日:07月13日 著者:青山 剛昌,平良 隆久,丸 伝次郎,阿部 ゆたか
Q.E.D.iff -証明終了-(6) (講談社コミックス月刊マガジン)Q.E.D.iff -証明終了-(6) (講談社コミックス月刊マガジン)感想
地球上に こんなに人が いるのに 誰かと出会う 君はそれに 奇跡を 感じることは ないかい?(地球に落ちてきたと言っている男) | 死の際に 立たされるような 災難に遭うとき 前兆が あるとは 限りませんよ(急転)
読了日:07月14日 著者:加藤 元浩
LES MISERABLES 6 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)LES MISERABLES 6 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)感想
〝野蛮〟 この言葉を我々は甘んじて受けよう!! 革命の混沌たる始まりの時において、 我らは憤激し宣言するのだ!! 平等を! 友愛を! 自由を!! 我らは怒号し咆哮を上げる!! 万人のためにパンを! 万人のために教育を! 万人のために思想を! 我らは要求するのである!! これを野蛮というなら言うがいい!! しかし我らは文明の野蛮人なのだ!!
読了日:07月15日 著者:新井 隆広,豊島 与志雄
LES MISERABLES 7 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)LES MISERABLES 7 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)感想
燃えあがるは不安、不満憤怒。 それだけではない。 情熱の奔流。 主義を叫ぶ防風。 理想の曙光。 そこには秩序をもって群衆を導く一団があった。 | 全ての者に〝パン〟と〝教育〟を、 全ての路地に〝自由〟の光を、 我らは闘わねばならない。 愛する祖国のため、 そこに住む全ての者の幸せのために。 革命を!! 勝利をこの手に!! | 我らはこの瞬間、 確かに光を放った。 この光が大地に届いた時、 必ずや民衆は立ち上がる。 我らはその進歩の礎となろう。
読了日:07月16日 著者:新井 隆広,ヴィクトル・ユーゴー,豊島 与志雄
LES MISERABLES 8 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)LES MISERABLES 8 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)感想
道は二つ。 ジャン・ヴァルジャンを見逃す罪を犯すか… ジャン・ヴァルジャンを捕らえる罪を犯すか。 そのどちらも 罪――― 罪を犯した者は、 裁かれなければならない。 私はこれより己を裁く。 | 私の本当の名は、 ジャン・バルジャン。 パンを盗み脱獄をくり返し19年服役した囚人番号24601。 徒刑囚ジャン・ヴァルジャンです。 | 彼は眠る 数奇なる運命にも生きし彼 己が天使を失いしときに死したり さあれそもみな自然の数ぞ 昼去りて夜の来るがごとくに… ∥ 壮大なる 人間賛歌 堂々完結!!
読了日:07月17日 著者:新井 隆広,ヴィクトル・ユーゴー,豊島 与志雄
サイエンスコナン 七変化する水の不思議 (小学館学習まんがシリーズ)サイエンスコナン 七変化する水の不思議 (小学館学習まんがシリーズ)感想
ようこそ水の館へ。 ∥ 読むうちに科学的知識が自然と理解できるようになっている学習まんが。FILE1~10の10章立てで、各FILE末ごとに家庭でできる「水」をテーマにした実験が紹介されているほか、「めざせ!水博士」と題したコラム7本を掲載。監修はNPO法人ガリレオ工房。
読了日:07月17日 著者:青山 剛昌
素敵な彼氏 4 (マーガレットコミックス)素敵な彼氏 4 (マーガレットコミックス)感想
心がいたいのも うまくいかないのも もう つかれた 好きな人より 好きになって くれる人といたほうが しあわせになれるのかも しれない それが ほんとなのかも しれない | すごく つらかったり キズついたりするのも すごく こわいのも すごく 好きだからだよ | 初めてだわ こんなの 他の子で いいやって どうしても 思えない | 今まで 普通だったことが 桐山くんは 私の彼氏なんだと 思ったら 特別なことになる 彼氏 すご――い!!
読了日:07月18日 著者:河原 和音
ギャラリーフェイク (6) (ビッグコミックス)ギャラリーフェイク (6) (ビッグコミックス)感想
真偽のほどはともかく、アカンバロ土偶は偽物として今も学会から黙殺されているのだ。(黄金郷への誘い)
読了日:07月19日 著者:細野 不二彦
ギャラリーフェイク (7) (ビッグコミックス)ギャラリーフェイク (7) (ビッグコミックス)感想
オレはオレさ! 本物もニセモノもない!(タイムリミット) | われわれ、学者というのはその「あこがれ」を商売にしてしまった人種ですから!(始祖鳥第三標本)
読了日:07月20日 著者:細野 不二彦
ギャラリーフェイク (8) (ビッグコミックス)ギャラリーフェイク (8) (ビッグコミックス)感想
〝佐野乾山〟と聞いたら眉にツバすればいいと、 そんな安直な考えが乾山の研究を滞らせ、逆に贋作をはびこらせているのですッ!!(タブーの乾山) | なにしろ、ゴーギャンの心の故郷であるはずのここタヒチに、彼の絵が一枚もないのですから。(真珠と少年) | 良寛の書には昔から贋作が多い。 贋作者の出身地の名を冠して、それぞれ国上良寛、柏崎良寛、東京良寛、などなど…… 大別して、9種類の〝良寛〟があるといわれる!(書道・衆道)
読了日:07月21日 著者:細野 不二彦
キングダム 39 (ヤングジャンプコミックス)キングダム 39 (ヤングジャンプコミックス)感想
いよいよ あの二人の 最後の戦いだ 何が何でも勝って 政のもとに秦を 一つにするぞっ | 手前勝手な 「現実」という言葉で 問題に蓋をするな 人の世を よりよい方向へ 進めるのが 為政者の… 君主の 役目では ないのか | 凶暴性も醜悪さも 人の持つ側面だ だが決して 本質ではない その見誤りから 争いがなくならぬ ものと思い込み その中で 最善を 尽くそうと しているが それは 前進ではなく 人へのあきらめだ! | 人の持つ 本質は―――― 光だ
読了日:07月22日 著者:原 泰久
キングダム 40 (ヤングジャンプコミックス)キングダム 40 (ヤングジャンプコミックス)感想
俺は戦国の王の一人だ 戦争からは 離れられぬ 運命にある ならば俺の代で 終わらす 暴君のそしりを 受けようが 力で… 中華を 分け隔てなく 上も下もなく 一つにする そうすれば 必ず 俺の次の世は 人が人を 殺さなくてすむ 世界となる | 大王と 太后 そして私の 三人の関係は 解き目がない程 からみ合っていて それを今回 三者が同時に 力づくでケリを つけた そうして 新しい時代への 航路が開けたと いうわけです ∥ 次話で第一部(国内統一編)完
読了日:07月23日 著者:原 泰久
ギャラリーフェイク (9) (ビッグコミックス)ギャラリーフェイク (9) (ビッグコミックス)感想
〝紫〟という色は人体にとって生から死への過程を象徴するのです。(色彩医院) | 芸術家とやらが、額縁職ににょり常に格が上だと考えてるなら、大間違いだぜ(されど額縁) | ジュジョールは、断じてガウディの付属物ではない。 一人の建築家としてたしかに存在しているのだ!!(ガウディズ・ゴースト) | どんな場にあっても、仕事をする以上は一流の人とすべしッ!(野外美術館始末記)
読了日:07月24日 著者:細野 不二彦
ギャラリーフェイク (11) (ビッグコミックス)ギャラリーフェイク (11) (ビッグコミックス)感想
しかし、ハッキリ言えば、大衆はニセモノが大好きなんですよ! ニセモノを発見し、讃美し、消費する!(贋作紳士) 
読了日:07月25日 著者:細野 不二彦
ギャラリーフェイク (12) (ビッグコミックス)ギャラリーフェイク (12) (ビッグコミックス)感想
しんどかったら、いつでも〝パパ〟の所に帰って来いよ!(地下墓所のアリア) | 美は、人の生み出すものだ! 人の喜び――人の悲しみ――人の怒り――人の哀れ――人の夢、人の命(下戸 上戸) | そう、6月22日はカニの日です――っ!フフン♬(梅雨晴れの日に…)
読了日:07月26日 著者:細野 不二彦
ギャラリーフェイク (13) (ビッグコミックス)ギャラリーフェイク (13) (ビッグコミックス)感想
オサカン職人?(左官魂) | サファイアは貞操の証。 ダイヤよりもエメラルドよりも聖なる石と言われてるんだ。(聖なる宝石) | 〝国〟という、 巨大な〝腐肉〟にくらいつく恐竜ビジネス。 現代のスカベンジャーだな!(化石をめぐる人々)
読了日:07月27日 著者:細野 不二彦
ギャラリーフェイク (14) (ビッグコミックス)ギャラリーフェイク (14) (ビッグコミックス)感想
一流の品を〝百〟集める人生と、 一流の人間…〝百〟と交わる人生――― はたしてどちらが豊かでしょうかね?(地蔵現る!) | 〝美を知る者は孤独なり〟 〝徒党を組めばやがて慣れ合い腐りゆくまで〟(波天奈の茶碗)
読了日:07月28日 著者:細野 不二彦
キングダム 41 (ヤングジャンプコミックス)キングダム 41 (ヤングジャンプコミックス)感想
王こそ 大事だ お前しかいねェ 中華を統一して 戦国を終わらせれる 王は お前だけだ 政 | ここから十五年で 六国全てを滅ぼし 中華を統一する | そして ゆくゆくは 秦の 六大将軍が 復活する 信 お前は そこに 割って入り 必ず 六将の一席を 掴み取れ! …… いよいよ 待ったなし 雄飛の刻だ! ∥ 第二部突入でカバーデザインが一新されました
読了日:07月29日 著者:原 泰久
キングダム 公式ガイドブック 覇道列紀 (ヤングジャンプコミックス)キングダム 公式ガイドブック 覇道列紀 (ヤングジャンプコミックス)感想
初めてだったから 今でも胸が ムラムラしてます  | 運命なんてので 片づけんな バカ 人生ってのは 何とかして 切り開いていくもんだ | テンが 逆立った! ∥ 公式ガイドブック第2弾。41巻と同時発売。エピソードダイジェスト、秦国の歴史と登場人物の解説、作者とケンドーコバヤシさん、作者といきものがかりの水野良樹さんとのスペシャル対談2本、作者によるキャラ&エピソード秘話語りなどのほか、少年ジャンプ出張版特別読切も初収録
読了日:07月29日 著者:原 泰久
キングダム 42 (ヤングジャンプコミックス)キングダム 42 (ヤングジャンプコミックス)感想
戦で最も 恐ろしいこと は―― 優位に立っていると 思っていた状況が 知らずに己の死地へと 変わっていることだ | あきらめちゃ ダメだ たとえ昌平君が 〝無手〟と言った 状況であっても そこに 道を切り開くのが 飛信隊の軍師だ!! | 川如きにひるむなっ ここのために 仲間達は血を 流しているのだ っ私に続けっ ここに飛信隊の 橋をかけるぞ!!
読了日:07月30日 著者:原 泰久
キングダム 43 (ヤングジャンプコミックス)キングダム 43 (ヤングジャンプコミックス)感想
――さァ この最大の 好機…… あんたは一体 どう動くんだ 桓騎将軍 | か… 桓騎…… おのれ… 貴様は…… 元野盗如きの分際で 李牧様級の戦術の目を 持つというのか――!! | お前の〝恐ろしさ〟は 十分に分かった… そして お前の 〝弱点〟も よく分かったぞ 桓騎… | 苦しいんなら 俺の背を見て 戦え 俺の背だけを見て 追いかけて 来い!! 続け飛信隊っ!!
読了日:07月31日 著者:原 泰久

読書メーター
posted by 千木良 at 00:00| Comment(0) | 読書記録(まとめ) | 更新情報をチェックする