2016年12月29日

漫画版 世界の歴史 6(笈川かおる、あずみ椋)


話すことは あっても
 聞くことは あるのかね

 (ロベスピエールとフランス革命)

なんだか 鉄道って 血管みたいね
ドイツという 巨人の体を かけめぐって
 バラバラだった 手や足や頭を ひとつにつないで 活力をあたえるの

 (ドイツ国民主義の芽生え)

――おれ やっとわかって きたんだ
 「自由」って 人間が人間らしく 生きること なんじゃないか ってね
おれは 「自由を」 守りたいんだ!

 (「自由」とパリ=コミューン)

 監修は近藤和彦東大名誉教授。巻末に石井明夫帝京大教授の歴史みちくさエッセイを収録

漫画版世界の歴史 6 集英社文庫 / 笈川かおる 【文庫】 - ローチケHMV 1号店
漫画版世界の歴史 6 集英社文庫 / 笈川かおる 【文庫】 - ローチケHMV 1号店


posted by 千木良 at 23:00
"漫画版 世界の歴史 6(笈川かおる、あずみ椋)"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。